本文へ移動
社会福祉法人桐生牧人会 
高砂保育園
〒376-0035
群馬県桐生市仲町1-11-21 TEL.0277-43-0892
FAX.0277-43-0893

ブログ

ブログを通して、園の様子をお伝えします。

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ハロウィンイベント

2021-11-05
 10月29日(金)にハロウィンイベントを行いました 
この日を楽しみにしていた子どもたち仮装して登園し、保育園はとってもにぎやかになりましたみんなで園周辺を仮装行列し、園児の祖父母宅では、お菓子をいただいてきました
 保育園に帰ってきてからは、園庭でお菓子探しを楽しみました花壇や、遊具など、あちこちでお菓子を見つける子どもたちの表情は、キラキラしていました
 この日は、子育て支援活動も行い、未就園のお子さんも参加して下さいましたお菓子探しの後は、親子でハロウィン製作を楽しんでいただきました
これから仮装行列に行ってきまーす♪
みんな色々なキャラクターになったね^0^
お菓子探しをしています(*^▽^*)
年長ひつじ組さんが作ったお城は、フォトスポットになりました(*^▽^*)
子育て支援での様子です♪ 足形アート、シール貼りなど親子で楽しみました♪
ご参加ありがとうございました(❁´◡`❁)
次回のお知らせです♪どなたでも気軽にご参加いただけます^0^

いちにち動物園

2021-10-11
 10月7日(木)、高砂保育園が1日動物園になりましたコロナ禍で、お出かけする機会が少なくなってしまっていますが、高砂保育園では昨年から移動動物園を行っています
 ポニー、ウサギ、モルモット、ヒツジ、ヒヨコ、ニワトリなどなど、たくさんの動物たちが園庭に来てくれました朝から登園する子どもたちの目はキラキラ✨でした
 クラスごとに、動物たちと触れ合う時間を持ちました。優しくなでたり、抱っこしたり、ポニーに乗ったりと、みんな満足そうでしたはじめは恐る恐る近づいていた子も、慣れてくると、抱っこできるようになり、嬉しそうでした
 移動動物園の飼育員さん、そしてたくさんの動物たち、朝早くから、ありがとうございました
 今年度は、未就園児の親子にも楽しんでもらおうと、呼びかけました。当日は8組の親子が来てくださいました。ご参加くださり、ありがとうございました
 また、桐生タイムスが取材に来てくださり、当日の様子が掲載されました

 次回は10月29日(金)にハロウィンの仮装行列・園庭でお菓子探しを行いますこの日も桐生タイムスの取材があります。
 未就園児の方も、10時~お菓子探しに参加できますかんたんな製作も行う予定ですぜひ、お気軽にお越しください
 
0歳児たまご組さんも、上手にエサやりができました!自分が食べたくなっちゃう子もいました(笑)
1歳児ひよこ組さんの様子です。うさぎさんとお話ししているのかな?
2歳児りす組さんもエサやりに夢中です!
3歳児ひばり組さん。未就園の赤ちゃんにもひよこを見せてあげています(❁´◡`❁)
4歳児はと組さん。ひよこは上手に抱っこできると、気持ちよくて寝てしまうそうです!寝かせられたかな?
5歳児ひつじ組さん。さすが、動物たちと触れ合うのがとても上手でした(*^▽^*)
ポニーのチェリーちゃん!みんなを乗せてくれてありがとう♡♡
お給食の先生が、おやつに動物クッキーを焼いてくれました(^^♪

秋まつり

2021-09-29
 9月25日(土)に、秋まつりを開催しました
 コロナ禍で、様々な行事が中止や縮小になってしまっている状況ですが、少しでも親子で楽しめる行事を行いたいということで、園長先生が提案してくださいました
 やきそば、わたあめは、お持ち帰りでしたが、お菓子つかみ・お菓子すくい、スーパーボールすくい、くじ、お面など、親子でお祭りの雰囲気を楽しんでいただけるよう、準備しました
 密にならないように、グループに分かれ、20~30分という短い時間ではありましたが、久しぶりに、ご家族で幸せそうに楽しむ姿を見ることができ、私たち職員も、幸せな気持ちになりました
 今後も、コロナ禍でも家族で楽しめる行事が行えるよう、考えていきたいと思います
わたあめは、カラーザラメで作りました(❁´◡`❁) すみっコぐらしの顔を、職員が描きました! 大好評でした^0^
スーパーボールすくいは、大きいクラスの子はポイで! 小さいクラスの子はお玉ですくいました!
いっぱいとれたね(*^▽^*)
くじ引きコーナーです! なにが出るかな?
小さいクラスの子は、お玉でお菓子すくいです(●'◡'●) ママと一緒に、よいしょ!
マジックハンドでお菓子つかみができる子は、挑戦しています! 何個取れるかな?                  お家の方と一緒で、みんな、とっても嬉しそうです♡

防災デイキャンプ

2021-09-13
 9月9日(木)、防災デイキャンプを行いました。
 まず初めに、園長先生からお話を聞きました。地震はいつ起こるかわからないことや、停電になってしまうと、電気が使えないこと、ガスも使えず、水道のお水も使えなくなってしまうことなど、災害時に起こる色々なことを聞き、みんな真剣な表情でした。
 4、5歳児は、防災カバンの中にどんなものが必要かを、クラスごとに話し合いました。意見を言ったり、お友達の意見に耳を傾けたり、実際に防災カバンの中身を確認しながら、たくさんの気づきや学びがあったようです
 2~5歳児は、各クラスで実際に非常食づくりをしました。ペットボトルのお水を入れて、まぜまぜして、待つこと1時間「おいしい」と言う子もいれば、「いつものお給食の方がいいな」と言う子もいました。災害時の食事を体験し、食べ物のありがたさを改めて感じることができました。
 4、5歳児は、段ボールや新聞紙で寝床づくりも体験しました。それぞれ、自分で考えた寝床。寝心地はどうだったかな
 おやつは園庭で、ビスコともも缶を食べました。秋空の下、幸せそうにおやつを食べる子どもたちの笑顔にほっこりすると同時に、この笑顔を守るために、災害への備えの大切さを改めて感じました。
 ぜひ、ご家庭でも防災について、話し合ってみてください。


年長ひつじ組の話し合いの様子!
年中はと組の話し合いの様子!
年少ひばり組は、園内の消火器を確認!
2歳児りす組の非常食づくり^0^
年少ひばり組の非常食づくり(*^▽^*)
年長ひつじ組、年中はと組の非常食づくり(*^▽^*)
ひつじ組の個性豊かな寝床。
はと組の寝床はこんな感じです。
園庭でのおやつ。

納涼会ごっこ

2021-08-06
 8月5日(木)に納涼会ごっこを行いました
 3~5歳児さんは、各クラスごとに子どもたちと話し合いを重ね、やりたいお店を考え、製作を積み重ね、それぞれお店を出店しました
 小さいクラスのおともだちに優しく接する姿は、とても微笑ましかったです
 また、3歳以上児クラスも順番でお客さんになり、お互いやりとりを楽しみました
 全園児で園庭で、エビカニクス音頭も踊りました年長さんが太鼓で盛り上げてくれました
 お給食の先生からは、カラフルなゼリードリンクを提供してもらい、好みの味を自分で選び、満足そうな子どもたちでした
 コロナ禍で、色々な制限のある中ですが、子どもたちの笑顔が絶えない楽しい保育を、これからも職員一同、日々工夫して行っていきたいと思っております
年長さんの、くじ引きとヨーヨー釣りです^0^
年中さんはとうもろこしや、どら焼きレストラン♪ 年少さんはかき氷、ペロペロキャンディー屋さん♪
モンスターボールや、お魚つりも人気でした(*^▽^*)
ゼリードリンク♪ 色々な味を選んでオリジナルドリンクで、みんなにっこり笑顔でした(❁´◡`❁)
年長ひつじ組の太鼓に合わせて、みんなで楽しく踊りました(^^♪
TOPへ戻る